読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

突然衣替えをする気になった今朝の私

おはようございます 紅です

台風一過、涼しくなりました。

 

読んでくださる皆様ありがとうございます。

 

昨夜は、スピーチの練習をしすぎて喉の調子がイマイチ。

原稿を暗記できていないので、スピーチでは避けた方がよいという

原稿を見ながら話すことになると思う。

 

無理は禁物

 

何を着て行こう?

という問いが自分の中に湧いてきた時

衣替えをしていないことを思い出した。

 

単の着物は出してあったのだけど帯がない。

 

今日の午前中は衣替えをしなければ。

 

着物の季節は10月から5月が袷で(言わば冬服)6月9月が単、7月8月が夏物

というのが基本。

温暖化により多少の変更は大目に見られるようになってきた。

 

後は着物を知らない広告主が素っ頓狂なことしているのがメディアで流されて定番になっていくという

崩壊現象が・・・

 

時代の流れは止められないんだと思う。

 

ま、気を取り直して。

 

今は9月だから着物は単、帯はそろそろ袷のものを使ってもいい。

後10日で袷の季節になるので、今日衣替えをすることはタイミングとしてはいいと思う。

 

でも・・・スケジュール的にはちょっときつい。

押入れにある桐箱から、これからの季節の着物と帯を取り出して、タンスに入っている夏物と入れ替えるという作業。

 

とりあえず行動あるのみ。