読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

交流イベントなどの名刺の交換って役に立ったことない

こんにちは 紅です

10月というのに暑いですね。

 

昨日のイベントは、ラウンジのようなおしゃれなスペースで。

女性起業家を目指す人ばかりを集めての勉強会。

参加費無料だというのに飲み物とお菓子が三品という大盤振舞。

出どこは税金だろうに。

 

お昼のイベントは時間的に昼食を食べそびれるので嬉しい。

甘くないものがあるともっと嬉しい。

普段食べないスイーツを三品とも食べてしまった。

スコーンが美味しかった。

 

先輩起業家の体験談を伺う。

女性起業家は理念が高いな。

仰ぎ見るような気持ちと、身近な気持ち。

 

まあとにかく事業計画書を書くしかない。

 

このような集まりでする名刺交換。

今までの経験からはあまり役に立たない。

 

同種の事業をやろうとしている人を聞きつけると縁結びしたり。

いつも私の役回り。

その方たちが盛り上がると、いつしか私のことは目に入らなくなってしまう。

それでいいんだけど。

 

 

特筆すべき事項は、会場がわかりにくく、道に迷っていた時に入ったコンビニの店員さんがとても親切に教えてくれたこと。

わざわざ店の外にまで出て教えてくれた。

おかげで遅刻せずに済んだ。

 

帰りに支払いがあったのを思い出してそのコンビニへ。

「おかげさまで間に合いましたありがとう」

「よかったですね」

可愛らしい笑顔の女性。

そんなことが嬉しい。

ピーナッツも買って帰った。

 

そのあと、ボランティアの勉強会に参加。

 

着物は友人にもらった小紋。半巾帯を結んだ。

着付けの衿がうまくいかず、しっくりこなかった。

原因は着物の衿幅が狭かったこと。

 

 

今日はこれから東京へ。

原稿が出来上がらなかった。

あと一踏ん張り。

頑張ります。