読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

師走に入って思うこと

こんばんわ 紅です

師走に入りました。

 

「年を越せるのか・・・?」

そんな思いを抱きながら師走を迎えたこと、何回あったことか。

 

今年もなんとか年は越せそう。

ありがたいこと。

来年は・・・

 

先人は

来年のことを言うと鬼が笑う

と言ったそう。

 

確かに。

 

生きているかもわからない。

病を得ているかも。

災害に見舞われているかもしれない。

いい方向に動いているかもしれない。

心配しすぎることはないんだと。

 

そうなんだろうと、頭ではわかっている。

離れていく人もあれば、新たに出会う人もいる。

心ではちょっと淋しい。

 

年末、年度末に向けて断捨離をする時期に来たなと意識する。

人生ってこんなことをしながら過ぎていくのかもしれない。

 

明日は、婚礼の着付けの仕事が入っている。

早朝から式場に詰めて夕方まで。

どんなドラマに出会うんだろうか。