読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

久々にお休みが欲しいと思う日

着付け

こんにちは 紅です

今日は花嫁着付けの練習です。

 

着せてもらう人は、一生に一度。

いい加減な着付けでは困ると思う。

 

でも、結構いい加減な仕事をしていることにでくわすこともある。

それを未然に防ぐために練習は欠かせない。

それから時間短縮のため。

今日は時々、和室に立ち寄って練習をする。

 

速さを競ったりするのは嫌い。

早けりゃいいってもんじゃないでしょう。

 

ちょっと早いが、来春の卒業式の予約が入り始めた。

「袴を着せたい」

という小学生のお母様。

「ご予算は?」

「なるべく安く」

こう言われると弱い。

 

うちにある袴を貸すことに。

昨夜、探し回ったが見当たらない。

しばらく使っていなかったので見当もつかず・・・

 

思いもよらないところから出てきた。

そろそろ着物の片付けをしないとな・・・

 

いっそのこと古物商を取って古着も始めるかなあ・・・

 

ずーっとずーっと考えていたんだけど。

きっかけがなかったし、費用もバカにならないので保留のままだった。

 

振袖の仕立てを頼まれていたんだ。

 

さて、動き出さなきゃ。