読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

事業は育てるものなんだなあ・・・

こんにちは 紅です

冷えてきました。私の職場(パソコン前)は足が冷たいです。(自室です)

 

このところ、新たな事業のホームページ作成に取り掛かっている。

進捗状況を相談しようとコンサルに会いに。

ついでだから同じ日に、もう一人相談を入れる。

 

いうことが違うような・・・

もちろん当たり前なんだけど。

 

今、私がしなければいけないことってなんなんだろう?

「収入あげる」

このあげるは

「上げる」

ではなく

「挙げる」

に近いか・・・

もちろん上げるなんだけど・・・

 

金額を上げるのではなく(もちろんそれもなんだけど)

仕事となること、そのシステムを仕上げるというニュアンス。

 

そのための営業ツールを作る(ホームページもその一環)

名刺やチラシを作る

頭の中をまとめながら言葉を選ぶ・・・

そんな作業の連続。

 

その後に晴れて営業に出る。

まだかかりそう。

 

コンサルさんは既存のホームページのSEO対策をするようにって・・・

そうか、そんなこともあったね。

課題山積

 

今まで何度こんなことをしてきたんだろう・・・

売上が挙がらなかったのは、営業に出るまでの詰めが甘かったんだと思う。

 

「ターゲットを絞れ!」っていうあれだよね。

多くの経営者がこんなことやっているとは思えない。

たまたま売れている人だってたくさんいるだろう。

でも、それでは後が続かない。

ちょっと騒がれて終わりではダメなんだなあ・・・

 

事業というのは作り続けないといけないもんだということがなんとなくわかってきた。

育て続けるというか・・・