読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

成人の日を控えて準備にかかります

こんばんわ 紅です

しばらく家から出ていないような気がします。

 

お正月気分もすっかり抜けているけど、やっとこのタイミングで仕事の年賀の挨拶メールを送る。

成人式の予約がキャンセルされたので、その反作用か新たなプロジェクトを思い立つ。

 

「思いつきだけじゃあないですか」

融資担当のお兄さんにネチネチ言われたのを思い出しながら・・・

「あの人本気だったんだ」

と、ちょっと見直す。だけど、説教だけでは役に立たないんだよな。対案がないと・・・

 

政治家と一緒じゃない。

時代は変わっている。

ロボットが出現し、私たちの仕事はなくなりつつある。

時代の転換点で先が読めない。

 

そんな時代に「実績や架空の計算」が大事なんだよな。あの人。

私は私のやり方しかできない。

悲しいかな時間切れが迫っている。

 

今年はちょっと悪い人を目指すのみ。

 

昨日、今年初めて着付けの練習をする。

信じられないくらい腕が鈍っていた。

 

そうなんですよ。

着付けって「できた!」と思っても終わりじゃない。

続けないとできなくなる。

 

怠け心に鞭打って、今日も練習してみた。

昨日は途方もなく時間がかかった、花嫁の打掛が33分で完成。

急いだわけじゃないのに。

 

でも、成人の日を控えて振袖の帯結びこそ練習しなきゃ。

 

打ち合わせに来てくれた若いお嬢さんを見て、その苦労知らずな様子を羨ましく感じた。

「人生どこかで間違えたのだろうか・・・?」

私はこの数年、こんなことを思わずに生きていた。

悪い人になりつつあるんだと思う。

楽しみ。

 

写真は昔のもの。

ちっとも写真を載せていないので反省。

首が詰まりすぎかなあ・・・苦しそう。

掛下も流れてるな・・・

 

f:id:benikimono:20170106194037j:plain