読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

夏の想い出写真は、花火大会婚活の一コマ

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」

 

こんばんわ 紅です。

今週のお題」に挑戦してみようと夏の想い出の写真を探したのですがあんまりいいものがありませんでした。

 

この写真は花火大会に婚活イベントをぶつけて開催した時の1枚です。

知人の支援もあってなかなか盛り上がりのあるイベントになりました。

 

打ち上げ場所が見渡せる海辺の特等席にスペースをいただきました。

婚活には15名、花火見物のみに10名、合計25名と盛況でした。

 

婚活メンバーには暗くなる前に集まっていただき、楽しくゲームをして親睦を図ったところでお弁当。

日が暮れてきて花火の打ち上げとなりました。

 

会場で見た花火はどれも美しかったのですが写真の腕がイマイチなんでしょう・・・心のドギマギが反映されたのか。

 

この写真を撮っていた瞬間には、心の中は悶々としていました。

でも、さすがに花火は圧巻で美しいと思えました。

 

悶々としていたわけは、私一人がおもてなしをしていたものですから、手も頭も回らなくなって・・・

 

「お弁当が足りない?」

「予約していない人が来た!!」

「暗くなってから花火のみ見に来た人が入り口にたどり着けない」

「入り口付近では携帯が圏外に・・・」

 

「トイレに行った方が帰ってこない!!」

女性用のトイレは行列だったらしく花火が終わりそうでハラハラしました。

 

「お腹が痛くなったと花火も見ずに帰ってしまった人が・・・」

車両通行止めでタクシーもないのに

「どうやって帰ったんだろう?」

と心配で心配で・・・

 

イベント主催は大変なのですが、婚活イベントは黒字にならないのでスタッフも雇えず一人で切り盛りしなければなりませんでした。

これが今年の夏の想い出フォトです。

 

f:id:benikimono:20160827224439j:plain