読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

社長さんってやっぱりすごい・・・絶対一緒に働けないと思ったんです

 こんばんわ 紅です

背中がコリコリです。

 

お金を貸してくれる機関のイベントに参加した。5時間ほど座り続けた。

 

基調講演をされた某女性社長の話にはかなりびっくりした。

すごくパワフル。

 

事業を始めたら働いてしまうのかもしれないけれど、今の私には考えられない。

 

人それぞれの起業があっていいんだというのが感想。

 

信金の方がいっぱいいたけど

「どうぞ借りてください」

ってわけじゃない。

そりゃあ返せない人に貸したらダメだよね。

 

でも、お金がないと事業はできない。

 

講義していた先生が

「僕独身なんです」

と言っていたので婚活のお誘いをしようと帰り際に探したら、なんと

隣に昨日、相談に乗ってもらった相談員のおじさまが。

 

「やあ、座りなさい」

「どんどん彼に売り込んでおきなさい」

「君、誰か紹介してあげてよ。顔広いんでしょ」

と、猛アタックしてくれた。

 

「人に応援してもらえる人になる」

という起業家の条件に少しは近づいたか、とちょっぴり嬉しくなる。

 

5時間後に

今度はコミュニケーションのセミナーに。

ここでも2時間座っていたので、背中コリコリ。

 

今日は赤い銘仙に先日締めたばかりの白地に絞りの名古屋帯

長襦袢は夏物にしてちょうど良い加減。