読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅の平成 ☆ きもの暮らし

特別じゃないふだんの着物とキモノにまつわるあれこれ

何かが動き出す分岐点なのかな〜

おはようございます 紅です

昨夜は記事を書きながら寝てしまったので「下書き保存」してベッドに潜り込んだ。

今朝起きると保存されていなかったので書き直しているところ。

 

お客様へのお詫びも済ませ、善後策もなんとか立てて心配事は一旦片付いた。

 

昨日事業計画書を見てもらいにふだん行かない街に主催者側の相談員に会いに行った。

「来年にしたら」

って言われた。

「実績ないでしょ」

足りないところを突っついていたらいつまでたっても起業なんてできないよ。

 

地味な村山大島に水色の博多の半幅帯。

初対面の相談なので落ち着き目に。

 

その足で地元の警察署に寄った。

イベントのお願い。

キリッとした美しい女性警察官、

いかにも体育会系という爽やかさ。

 

その前に、いつも相談に行っている起業支援に予約を入れたら今日の午後から相談にのってもらえることに。

それで昨日から事業計画書の書き直しに追われている。

 

知人が先日紹介してくれた語学堪能な人に「会いたい!」とメールしたら警察署の後にお会いすることに。

2時間後には3人で話をしていた。

 

とにかくインバウンド向けのイベントを打つことに話は決まった。

初対面なのに大丈夫なんだろうか。

 

まあ、いろんなん人を巻き込んで流れのままに行くのも必要なのかもしれない。

次回からは現在勉強中のファシリの会議用アイテムを持参しようと思う。